家から出たくない!自宅警備員でもできる血行促進攻略術!

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 生活

【読了時間:約 4 分

自宅警備員について、「ニコニコ大百科(仮)」によると、

自宅警備員(じたくけいびいん)とは、職業の一種であり日本を代表する花形産業。年齢や資格が問われず面接が無いのが人気の理由になっている。

と面白おかしく書かれている。ずばり、ニートのことだ。

最近、この自宅警備員に就職(?)する人が増えているというのが話題になっており、それは現代の経済事情も大きくかかわっていることだろう。

さて今回は、そんな「家から出たくない!一歩もだ!」という自宅警備員の方に向けて、血行促進攻略術をご紹介しようと思う。

家から出ないとなると、やはり運動不足による血行不良が懸念される。血行不良は万病の元と言われており、あらゆる病気にかかるリスクを高めてしまうので、ここでぜひとも血行を促進し、身にも心にもガッツを生み出していただきたい。

まず気を付けるべきこと

気を付けると一口に言うとかなり稚拙な言い回しだが、やっぱり気を付けていただかないとならないことがある。

自宅で一体何をして番をしているのかは分からないが、きっと座ったり寝転んだりすることが多いだろう。さらに、たとえ家の中で移動をし歩いたとしても、広々とした豪邸でない限りは狭く、動いたうちに入らないかもしれない。

そのため、なるべく体を動かすことに専念していただきたい。そして、お菓子やご飯ばかりバクバク食べていると、その運動不足との相互作用でますます体が悪くなる。

だから、間食も極力避け、ご飯量も減らすべきだ。

当たり前のことだが、これができていない人は多いだろう。誘惑に負けないよう気を付けよう。

画面ばかり見ているとこんなことが!

体というのは、同じ体勢を続けていると、関節や内臓に負荷がかかり、あらゆる機能が低下してしまうことが分かっている。もちろん血行不良も生じる。

以前書いた記事で「パソコンやスマホのやりすぎは、血行を妨げ不健康になる」というものがあるので、ぜひご覧になっていただきたい。

座りながらでもできるエクササイズ

とは言っても、やっぱり誘惑には勝てないだろう。そこで、パソコンをやっているときのちょっとした休憩がてら、「座ったままのエクササイズで不健康回避!」でご紹介しているエクササイズをやっていただきたい。

イスに座っていようが床に座っていようが、どちらでも可能なように考えてある。

正直、リンク先のページに行って実行するのは面倒かもしれないが、その甘えに打ち勝ち、ガッツを手に入れてほしいという思いが私にはある。

冷えにも気を付けよう

冬はまだしも、特に夏場は冷房の部屋に閉じこもる頻度が多くなることだろう。このとき、温度設定に注意していただきたい。

室外との温度差は5度以内に設定し、体を冷やさないようにしよう。

冷えは血行不良を招き、血行不良では冷えを悪化させるという負のスパイラルに陥ってしまう。

また、冬も、あまり暖房をガンガンに稼働させていると、自分の体温調節機能が鈍ってしまい、自律神経も不調を来す。すると血行不良に陥ってしまうので、極力温度差を作らないようにしよう。

シャトルランなどもおすすめ

シャトルランを覚えているだろうか。きっと小中学校の体育の時間やスポーツテストでやらされたと思うが、一定区間(20m)を一定時間内に行ったり来たりし、それをいつまで続けられるかというものだ。しかも次第に制限時間は短くなっていく。>> 詳しくはこちら

もし自宅に縁側や廊下があれば、これに似たようなことをやってみよう。

制限時間は決めなくても良いが、とにかくずっと往復し続けるのだ。私は、ピアノで音階(ドレミファソラシド・ドシラソファミレド)を弾いたものを録音したカセットテープを再生し、それに合わせて自宅シャトルランをやったことがある。

体がポカポカになる飲食物を

上でご紹介したことをやっても、自宅という縛りがある以上はやはり限界がやってくる。ほかにもあらゆる体操などをやってみるのも良いが、正直自宅警備員は面倒くさがり屋が多いと思うので、飲食物で解決する方法を考えてみた。

自宅警備員がいったいどこから飲食物を仕入れるのか?というツッコミは無しでお願いしたい。

さて、私が当ブログでも何度もおすすめしているとっておきの食材があるのだが、それは何だろう。血行促進にうってつけで、体をポカポカにするのにはお茶の子さいさいなアイテムだ。

そう、それこそ生姜だ。

親御さんにはぜひとも生姜を使った料理を作ってもらい、もしあなたが何かしらの手段で仕入れるなら、生姜の入った料理を選ぼう。

とは言っても、脂分の多い豚肉や牛肉、そして栄養バランスの悪いメニューなどは好ましくない。体を動かす頻度の少ないあなたには毒となるので、極力健康的なものをバランスよく食べよう。

あと、飲み物はなるべく砂糖の入っていない物を飲もう。特にほうじ茶や生姜ドリンクが、血行促進にはかなりおすすめできる。逆に緑茶は体を冷やすと言われているのであまりおすすめしない。

生姜ドリンクについては、これはと思った3品(紅茶を含む)をまとめた。嫌いでなければぜひご覧いただきたい。>> 生姜ドリンクの詳細はこちら

以上のような些細な点を気を付けるだけでも、随分と体は変わる。自宅警備員は自宅警備員なりに忙しいとは思うが、時間を有効活用し、血行促進に励んでいただきたい。

まとめ

自宅警備員であっても、勤務時間は8時間なのだろうか。・・・いや、そんな冗談はさておき、あまり家の中ばかりにいても体に悪い。精神的にも鬱憤が溜まりやすくなり、いくら血行促進に励んでも、やはり物足りないだろう。

そのため、少しずつで良いので、外出することも併せておすすめする。犬の散歩レベルの外出でも良いだろう。とにかく外に出て、日の光を浴びることが大切だ。

色々な事情があって今のそのお仕事に就かれているだろうが、最高の人生となることを、私は心から願っている。

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

7c1e42ccc1926814a24b5108de39dd0b_s

正しい寝姿勢はできてるか?知らぬ間の血行不良を避けよう

睡眠は疲れた体をリセットするための本能であり、質の良い睡眠をとれば翌朝はスッキリと起きられ、再び元気…

記事を読む

ec1cb8a1c35e56e127f281131fe7b154_s

車の寒さ対策をしよう!冷気や隙間風をシャットアウト!

通勤、通学、ドライブ、ショッピング・・・。車に乗る頻度が多い人ほど、車内に色々な工夫を凝らしたくなる…

記事を読む

‚Í‚È‚¿‚á‚ñ14-1

睡眠中温かくするには掛布団より敷布団を工夫せよ

冬は夜が長い。そして寒い。睡眠中寒くて目を覚ましてしまったり、翌朝に鼻水が垂れて風邪っぽくなったりし…

記事を読む

5631f62664f35a12c007cfaf344a136f_s

クーラーのせいで体がだるい・・・ということ

今日は8月7日、立秋だ。つまり、秋が始まったのだ。 しかし、夏の気候はまだまだ続き、一向に収まる気…

記事を読む

7d43a0ada1c2f41f48fbdcd8424ba7c1_s

タバコは、本当に血行不良を引き起こすのか

タバコに対する世間の目は、確実に悪くなってきている。 私個人としては、タバコを吸っている姿はかっこ…

記事を読む

PAGE TOP ↑