エスカレーターやエレベーターを使わないで階段を使おう

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 運動

【読了時間:約 3 分

ショッピングセンターや施設、駅に行って、今やエスカレーターやエレベーターを目にしないことはほとんど無い。特にエレベーターに関しては、バリアフリーの強化によって非常に多くの場所に存在する。

だが、それとともに健常者の健康も損なわれていることにも無関心ではいられない。

今回は、エスカレーターやエレベーターを使わないで、頑張って階段を使ってほしいということをお伝えしたい。

なぜなら、それこそが血行促進にガッツを与えてくれるからだ。

結論に至るまでに、それぞれの利点と欠点を述べよう。

エスカレーターの利点と欠点

エスカレーターを目の前にしながらも「使わないで階段で行こう」と言われて喜ぶ人は少ない。

なぜなら、勝手に足場が動いてくれるし、待つ必要もないからだ。

そう、エスカレーターの利点といえば、

○ 待つ必要が無い。
○ 楽に階の移動ができる。

さらには、

○ 閉じ込められる心配が無い。

というのも利点といえばそうかもしれない。
しかし欠点もある。

× 階段を使おうという気を妨げる。
× 裾の長い召物を引っかけることがある。
× 体の不自由な人、荷物の多い人には使えないことがある。

といった点だ。

特に私が今回目につけたいのは、ひとつめの「階段を使おうという気を妨げる」だ。ひとまず覚えておいていただきたい。

エレベーターの利点と欠点

高い階層に上る際に重宝するのはエレベーターだ。

エレベーターの利点は、

○ 高層階の行き来が非常に楽に、スムースに行える。
○ 体が不自由な人、荷物の多い人でも使える。

当然欠点もあり、

× 階段を使おうという気を妨げる。
× 低層階の移動の場合、非効率となることがある。

といった点が挙がるだろう。

これに関してもエスカレーターのほうと同様に、「階段を使おうという気を妨げる」という点に着目したい。

階段の利点と欠点

階段の場合は欠点から挙げてみよう。

× 体が不自由な人、荷物の多い人では辛い。
× 健常者でも辛いことがある。
× 足場の安全性が低い。

といった点があるが、もちろん利点も存在する。

○ 体を動かすため血行促進になる。
○ 機械的な事故に遭わない。
○ 場所にもよるが、風情を感じられる。

といった具合だ。

あなたはどれをお選びになるか?

さて、あなたはどれを手段として選ぶか。

個人個人で目的や価値観というものがあるので、それは自由で構わないだろう。

ただ、健康や美容のことを考えるのであれば、私は断然階段をおすすめする。

階段を使うことの意義

階段を使うことによって、上りでは主に呼吸が激しくなって血行が促進され、下りでは筋肉を支えて使うことで脚が鍛えられる。

また、前述の「階段を使おうという気を妨げる」といった点を鑑みると、その誘惑に負けない強い心を育むこともできる。

このように、階段を使うことは非常に心身のためになるのだ。

有酸素運動という言葉をご存知だろうか。

有酸素運動は、断続的ではなく継続的に行うほうが効率良く燃費を向上させることができる。

そのため、もし駅などのホームを歩いている際にエスカレーターと階段を目にしたときは、そのまま脚を止めずに階段を選んでみよう。

ところが今私は、私が大学に通っていた際のスポーツ学の先生が「階段では脚は鍛えられない」とおっしゃっていたのを思い出してしまった。

(しかし、彼はその理由を明示しなかった。主観論だったようにも思う。)

確かに、ちょっとの量の階段で脚を鍛えようとすることは大きな意味をなさないかもしれない。

ただ、私は、体を動かす癖を身につけることが大切だと思うのだ。

「強い心を育む」と先ほど述べたが、まさしく精神的な面で、体を動かそうとするポジティヴさは健康や美容には非常に優位に働くし、心も外界に向くことで目、耳、感覚の感受性を高めることにもつながる。

“日進月歩”ではないが、日頃階段を使うように意識していくことが、血行改善にふさわしい精神力、そして(微々たるものかもしれないが)体力も徐々に蓄えられていくものと考える。

ぜひ階段を進んで使ってみよう。

まとめ

階段を使うことは、時に時間を無駄にし、労力も使うことになる。

しかし、心身そのものにとっては非常にプラスになるため、甘えないで階段を使おう。もちろん、無理のない程度に、だ。安全な範囲で行おう。

そうすることでガッツが生まれるに違いない。

 
スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

990a1bc31c2e4f074ede4bde0d85231a_s

歩いて帰るということ

非常に大雑把なタイトルを付けてしまったが、歩いて帰ることについてお話ししよう。 その前に、どこから…

記事を読む

093573

運動不足で血行不良!血管の太さにも関係アリ?

以前採血を受けたときに、自身の血管が細いことに気が付いた。いや、気が付いたというより、看護師さんが針…

記事を読む

10fda9ed7a7c163fb3de3a0a269f2dfc_s

座ったままのエクササイズで不健康回避!

人間は怠け者だ。あなたもそうだろうか。私はそうだ。 座ったままエクササイズをしようという考え方はや…

記事を読む

PAGE TOP ↑