血行を良くする洗顔で、顔色を改善しよう!

公開日: : 最終更新日:2017/07/12 生活

【読了時間:約 3 分

血行を促進して顔色をよくする方法はご存知だろうか。

真っ先に思い浮かぶのはマッサージ方法などだと思うが、もっと手軽にできるものがある。

それは洗顔だ。日頃のやり方を少し変えてみるだけで良いので、楽だと思う。もし洗顔を日常的にしてこなかった人は、これを機に血行を良くする洗顔方法を知っておこう。

では、血行を良くして顔色を改善できる洗顔についてお伝えしようと思う。

血色を良くするために必要なこと

では、血色を良くしていく上で必要なこととは何だろうか。

答えは非常に単純だ。

それすなわち、刺激を与えること。ただし、変に負荷のかからない方法で、だ。

顔を叩いたりつねったりする洗顔方法も考えられるが、実際にそれをすると肌を傷めてしまう。

また、マッサージをしながらの洗顔も考えられるが、押さえるところを考えながら時間をかけて洗顔するのも面倒だ。

そのため、今回は炭酸水に着目してみることにする。

要は、炭酸水で顔を洗うというわけだ。

用意する炭酸水

さて、そうと決まれば話は早い。炭酸水を買ってきてそれを桶などにため、そこに顔を付けてみるといった流れになる。

炭酸水はスーパーの飲食コーナーに売っているものでも良いが、毎度毎度それを使っていくことを考えると少々気が引ける気はする。別にそれでも良いのであれば問題ない。

そのため、自宅で作るか、炭酸水洗顔用の洗顔料を買うかのどちらかの選択となる。

あなたはどちらを選ぶだろうか。もちろん、お好きなほうで全然構わない。

自宅で作って炭酸水洗顔をするなら

自宅で炭酸水を作るなら、ちょっとだけ賢くなる必要があるし、少々面倒だ。

しかしコストとしてはかなり低く抑えられるのでおすすめはできる。

まず、

  • クエン酸 10~20g
  • 重曹(炭酸水素ナトリウム) 10~20g
  • 水 1~2L

 
を用意していただき、あとはこれらをボールのような大きめの洗面器に入れて混ぜれば完成だ。コストは1回あたり10円もしない。クエン酸や重曹が無ければ購入が必要だが、それぞれ巷のお店で安く買える。

さて、ここからが面白い。

そのボールに顔を3~5分浸してみよう。もちろん、我慢大会ではないので息継ぎをしても良い。

これを終えるだけで、炭酸の力で肌は綺麗になり、血行も良くなる。

少し赤くなる場合もあるが、心配はない。

最後は水で素洗いして完了だ。

こうして顔色が改善され、生き生きとした顔で一日を過ごすことができると思う。

なお、炭酸水洗顔の方法は、浸すといったもののみならず、普段やっている洗顔を遂行しながら水のみを炭酸水に変更しても差し支えない。ぜひともやりやすい方法を見つけてみよう。

肌が弱いとの自覚がある方は、別に毎日行う必要はないので、週に数回やってみよう。

炭酸水洗顔用の洗顔料を使うなら

炭酸水洗顔は非常に人気があるため、やはりそれに見合った洗顔料というものが販売されている。

例えば、「炭酸革命」と呼ばれるものがある。

正確には洗顔料ではなく炭酸ウォーターパックとうたっているが、結局は炭酸水であるため、顔を洗うといった名目で使えば良いだけの話だ。

使い方は非常に簡単で、上に書いたこととほぼ同じとみて良い。

水は、大きめの洗面器に適量(顔が浸せる上、こぼれない程度)に入れ、そこに粉を入れるだけで炭酸水が完成する。結局はこのように作らなければならないが、量を量る必要もないので面倒なことがない。

また、「炭酸革命」にはビタミンEが豊富なアルガンオイルやビタミンC誘導体が含まれており、このコンビネーションが肌美容にとっては 非常に有効であるため、ただの炭酸水ではない。さらには炭酸の威力も凄まじいものがある。

コストは1回当たり380円。毎日続けるとなると高そうだが、強力であるゆえ週に1回ほどで十分なため、コスト的には非常に良いと思うが、いかがだろうか。

デート、イベント、面接日など、特別な日の朝に使うと顔が生き生きとして好印象になると思う。

ちなみに、同じ炭酸の力で、クレンジング可能な炭酸美容液たる物もある。クレンジング・洗顔からパックまで可能なので、もしかしたらこちらのほうが良い人もいらっしゃるかもしれない。モニター体験も可能だ。

炭酸革命

まとめ

今回は炭酸水を用い、血行を良くして顔色を改善する洗顔方法についてお伝えしたが、いかがだっただろうか。

もう一度作り方をおさらいし、ぜひお家で試していただきたい。無論、「炭酸革命」を利用する手も大いに有効だ。

血行促進でガッツを生み、生き生きとした元気な顔を振りまいてみよう。

 
スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

5bbe727f9a13638380d0eb3610a67836_s

眠りの質を高めると健康になれるという考えに潜む危険

眠りの質を高めることで健康になれるといった話がよく聞かれるが、私はそこに一石を投じたい。 たしかに…

記事を読む

PAK42_asanohomenorassyu1323500

寒い駅のホームやバス停で寒さをしのぐには・・・?

冬になると、駅のホームやバス停での待ち時間は地獄だ。高架駅では風が吹き、ビルたちに囲まれたところでも…

記事を読む

pp_suitekiha500

雨に濡れたときは、風邪を引かないように対策を打とう

季節の変わり目は大気の状態が不安定になりやすく、突然雨が降り出してビショ濡れになることも少なくはない…

記事を読む

acde99ddf7e858c25dfb0e7185127cd3_s

家から出たくない!自宅警備員でもできる血行促進攻略術!

自宅警備員について、「ニコニコ大百科(仮)」によると、自宅警備員(じたくけいびいん)とは、職…

記事を読む

‚Í‚È‚¿‚á‚ñ14-1

睡眠中温かくするには掛布団より敷布団を工夫せよ

冬は夜が長い。そして寒い。睡眠中寒くて目を覚ましてしまったり、翌朝に鼻水が垂れて風邪っぽくなったりし…

記事を読む

PAGE TOP ↑