男の自信を取り戻すには?道のりは意外に単純

公開日: : 最終更新日:2014/11/17 からだ

【読了時間:約 5 分

男の自信といえば、そう、アレだ。当ブログのポリシー上単語は控えたいが、自信というのは全てアレにかかっているといっても過言ではない。

そこで今回は、男の自信を取り戻す方法を考えていきたい。ずばり言えば、簡単ではないが意外に単純な方法で取り戻すことが可能だ。

とはいっても100%という保証はないため、そこだけは肝に銘じていただきたい。当記事ではうまくいかなかったときのために、その予備策も用意している。ぜひご参考いただきたい。

血行促進こそが道のりの第一歩

男の自信を取り戻していく上で大事なことは、しっかりと送血してあげることだ。

萎えやすい人の特徴は、やはり血行不良がひとつ原因にある。体全体の血行が良くても、ピンポイントで血行が悪いといったパターンも多い。

もちろん、ほかには、

  • 性欲の低下
  • 男性ホルモンの弱化や性機能の低下
  • 病気
  • 誤った自慰行為
  • 外的圧迫による変形

 
といったものも大きく関係してくるが、いずれにしても、血行促進を試みることで飛躍的に解決できることが多い。

一つずつ見ていこう。

性欲の低下の改善 

全身の血行促進を図れば、体温は保たれ体は元気になる。当然性欲を刺激するホルモンなどの働きも活発になる。

例えば運動や趣味に勤しんだりと、とにかく体と脳を使ってあげることが大切だ。筋肉を動かしたり神経系を活発化させることで、血液の流れは格段に良くなる。

もし運動不足等心当たりがあるなら、全身をもっと動かすことを意識した方が良い。

元々性に関して全く興味がないのであれば、これで100%性欲が上がるとは言い切れないが、たいていの男性は大丈夫だろう。

男性ホルモンの弱化や性機能の低下

これは加齢によって徐々に顕著になってくる。加齢というのは老化を意味するが、その老化を防ぐのが血行促進だ。

血行不良は身体機能を衰えさせ、内臓や脳、肌にまで影響をもたらす。血行不良は万病の元と言われるのも当然だ。そのため、血行促進によって体を活性化させることは代謝UPや正常な抗酸化作用も期待できる。

上にも書いたように、しっかりと体を動かしてみることが大切だ。ただ、やはり人間は老化には勝てない。そこはきっぱりと割り切った上で、老化を極力進めないようにする努力が必要だ。

病気

病気があれば、性欲の衰えや勃起不全などが生じることがある。病気にかかったら治すことが先決だが、少しでも緩和したり、未然に防止したりするにはやはり血行促進が良い。

先ほどから血行促進という言葉を連発しているが、健康や美容はこれに尽きると言っても過言ではないほど重要なことなのだ。

誤った自慰行為

これは血行促進とは無関係と言える。が、勃起不全の大きな原因のひとつとして誤った自慰行為が代表例として挙げられる。

性器に無理な力を加えたり、過度な快感を得ようと小細工を仕掛けるのはあまり良くない。

自慰行為にこだわりを持った人だと、ベッドにうつ伏せになったり固い角などで押しつぶしたりする人もいるようだ。また、氷を用いることで女性以上の快感を得るといった話もある。

当ブログの主旨とはズレるためこれ以上は書かないが、正当な方法でやらないと悪影響が及ぶ危険がある。今一度振り返ってみていただきたい。

外的圧迫による変形

上の「誤った自慰行為」もごの部類に入ることがあるが、怪我や事故でも影響を受けることがある。

そういった場合は治療や手術が必要だろう。

血行促進をすることで、自信を取り戻せる可能性

以上より、基本的に血行促進がいかに大事なことかお分かりいただけただろう。上手いことは言えないが、これは日頃から私もつくづく感じていることだ。

むろん、重い病気や外的圧迫による変形にさいなまれている場合は、そちらの治療等を優先すべきだ。基本的には血行促進に努めることに間違いはない。

血行不良を避けて健康へ

血行を促進させる方法は数多い。運動すること、体を温めることなどがパッと思いつくだろう。

もちろん、そのように体全体の血行を良くする方法は実行すべきだ。それと、血行不良を招かないことも非常に重要だ。

  • 睡眠を十分に摂る
  • ストレスを溜めこまない
  • 規則正しい生活をする
  • 栄養バランスのとれた食事をする
  • 飲酒、タバコを避ける

 
といった項目が挙げられる。これらを意識すると大変面倒だが、男の自信を取り戻すには欠かせない。傍若無人に取り繕うのが男らしいという意見もあるが、それだと逆に自信は衰えていく。要注意だ。

また、アソコだけがピンポイントで血行不良になることもある。

それは、先述したとおり、様々な原因が考えられる。いずれも、まずは体全体の血行促進を図っていただきたいが、気になるようであれば、病院にかかるのも手だ。

それから、もしいきなり病院に通うのが億劫だという場合は、次の方法がある。

勃起不全に良いサプリメントを試してみる

先述の血行に良い対策を打って数ヶ月しても効果がないのであれば、男性ホルモンの強化を狙う必要がある。

そこで、そのためのサプリメントを呑むという方法をご紹介する。

ただ、この世の中にはありとあらゆるサプリメントが流通しており、効果があるものから無いものまである。酷い場合には副作用ともいえる状態に陥ることもる。

だから、選ぶときは、なるだけ多くの情報を頼りに選ぶべきだと思う。そうすれば極力リスクを回避できる。

そこで、私からも提案したいものがある。

そのサプリメントとは「The GOLD」だ。ご存知だろうか。これまでに何人もの男を救ってきたサプリで、非常に知名度が高い。ぜひ覚えておこう。

さて、少しケチなお話になるが、このサプリは価格が非常に高い。期間限定割引でも、とてもじゃないが気軽に買える額ではない。

だが、嬉しいことに40日間の全額返金保証が付いている。無論、空(から)になってもOKだ。効き目が無かったときのことを考えると安心だと思う。 >> 詳細はこちら

ほかにも、有名なサプリメントはたくさんある。じっくり探してみると良いだろう。

最終的には病院という手も

ここまでの全ての工程を経てもなお自信がないのであれば、障害があるか、思い悩み過ぎなのかのどちらかだ。

まずは、泌尿器科にかかることをおすすめしたい。(その後、症状によって別の科に回される可能性がある。)

ただ、これもアタリハズレがあるようだ。よくリサーチしよう。また、悩みの深い分野なので、カウンセリングやプライバシー管理の充実した安心できる個人院(クリニックなど)がおすすめだ。

じっくり、長い目で治療しよう。

また、精神的に病みすぎている場合は、泌尿器科よりも先に心療内科に行かれても良いだろう。正しい治療には、心の平安も重要な要素となってくると私は思う。

まとめ

以上、男の自信を取り戻す方法だ。意外に単純で、まずは血行促進による健康維持。それからサプリメント。そして病院・・・という図式をインプットしていただきたい。

体験談を希望された方には質素な内容だったかもしれないが、個人差の大きい内容なので、このような形でのご紹介となった。

自信を早く取り戻したい気持ちは分かるが、ゆっくりじっくり、焦らずに道を歩んでいこう。慌てて変な薬に手を出すと、取り返しがつかなくなってしまうかもしれない。

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

9b516183738c9c3fa6fa3682c02f2614_s

便が硬くて出ない!そんな便秘をすぐに解消できる9つの方法

朝、便が出ないだけで一日の気分が不調にならないだろうか。仕事中に腹痛に見舞われたり、オナラが溜まって…

記事を読む

064977

やつれる原因は何?まあ、とにかくガッツを生みたまえ!

たまに、やつれた人を見ることがある。そういう人を見るたびに、あの人は今までどのような暮らしを営んでき…

記事を読む

fc8da1dd8c28ebae1ee53194c61f13c1_s

健康診断等で血圧が引っかかったら、再検査までに下げてみよう

健康診断で、血圧が高いと言われて引っかかるという経験をしたことはあるだろうか。 通常、血圧がそんな…

記事を読む

プリント

生理不順の改善法のひとつは、血行を促進すること

生理(月経)の周期が悪くなって悩む女性は少なくなく、特に中年の方に多く見られる症状だった。 しかし…

記事を読む

050453

ピアノ・スポーツ等で手首の腱鞘炎・・・そんなときはこの方法を!

ピアノ、スポーツ、仕事、家事、育児・・・等々。世の中のあらゆることが、手首が腱鞘炎になってしまうおそ…

記事を読む

PAGE TOP ↑