サウナの健康・美容への効果について

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 趣味

【読了時間:約 3 分

サウナに入ったことはあるだろうか。

私は、銭湯に行ったときにサウナ室があったので入ったことがある。

とても暖かく、気持ちが良かった。と同時に、当時は子供だったからか5分すら耐えることができなかった。

サウナに入ると体が熱くなる。汗もかく。

そうであるからこそ、今回は血行促進への効果があるのかどうか、健康・美容への作用を確かめてみようと思ったのだ。

まずは、サウナの種類からご紹介し、本題へとつなげていこう。

サウナの種類

サウナはフィンランド発祥であり、大きく分けて2種類ある。

乾式と湿式だ。その名の通り、カラッと乾いたサウナと、ジメジメとしたスチーム式サウナだ。

本来は前者を指し、室温は80~100度にも及ぶ。そのため、金属を身につけたりすると火傷を引き起こす危険がある。

サウナの中では大人しくしたいものだ。

日本の銭湯や温泉に設けられているサウナは大方乾式だろう。

しかし、一度入ってみると分かるが、非常にジメジメしている。そのため、湿式サウナではないかと思ってしまったりもするが、それはマナー違反の客のせいであるということを忘れてはならない。

どういうことかというと、塗れたタオルをそのまま持ち込んで絞ったりするということだ。

絞られて落ちた水分は蒸発して、空気中に逃げていく。

また、体が濡れていれば、サウナに入ると自然と蒸発するため、それも湿度を上げてしまっている原因のひとつだろう。

それでは、今回は乾式サウナという前提でお話を進めよう。

サウナの血行促進・健康への効果

非常に高温な部屋であるため、入ればすぐに体がポカポカと温かくなる。

ということは、少し考えれば血行が良くなっていることに気付けるだろう。なにも、今回取り上げるまでもないのかもしれない。

ただ、すぐにその効果を得られ、なおかつあらゆる健康にもプラスになるので見過ごすわけにはいかない。

体からは汗がどんどん滴る。滝のように出てくるだろう。

つまり、体内の老廃物が積極的に押し出されるというわけだ。血液からも余分な成分が抜けていき、キレイになる。

血行が促進され血がキレイになれば、それだけ内臓の働きも高まり、健康のみならず美容への効果も出てくる。

ダイエットや美肌に良いという説は間違っていないわけだ。

そして、裸同然の格好をしているわけなので、直に肌に来るためとても気持ちが良いし、服がびしょびしょに濡れてしまう心配も無い。

部屋の木の感じも心地よく、色・匂いともにリラックス効果は抜群だ。

サウナに入れば、心身共にガッツが湧いてくるに違いない。

サウナの入り方や注意点

サウナが良いからといって、ずっと入っているのは危険だ。

おすすめの入り方は次のような感じとなる。

1、水分を摂っておこう。

サウナは暑いので、脱水症に陥る危険もはらんでいる。
水をコップ1杯分ほど飲んでおくようにしよう。

2、10~15分ほど温まろう。

室温にもよるが、このくらいが妥当だ。
早すぎても効果がないし、長ければ脱水症となってしまう。

3、外に出たらクールダウン。

特に意識する必要はないが、おすすめだ。
火照った体を、かけ水などで冷やしてあげると良い。

注意点

なお、必ずやってはならない行為がある。

前述したが、濡れたままの体で入ったり、濡れたタオルなどを持ち込んではならない。

私の経験上、必ずと言っていいほどサウナの床は濡れている。濡れた足のまま入っている人がいるのだ。

それでは乾式サウナとしてきちんと機能しなくなってしまう。

湿度が上がれば体感温度は上がるし、息苦しくもなってしまう。

サウナを皆で心地よく使うために、こういったマナーはしっかりと守ろう。

また、心臓や血管の悪い方はサウナには入らないほうが良い。

あまりの暑さで血行が急増進されると、循環器に負担がかかることがあるためだ。用心しよう。

さらに、皮膚が弱い方も、高温が刺激になることがあるので注意しよう。

ダイエットとサウナ

ダイエットに良いというのは誤りではないことは、上のほうに少し書いた。

しかし、実際に効果が出るとは限らない。

たしかに、乾式サウナのシステムそのものは大変美容に良い。

ところが、1回ほど入っただけでは意味が無い。
一時的に良くはなるものの、ダイエットを成功させるには継続的にサウナに通う必要があるだろう。

そのため、サウナをダイエット作戦の主たる材料に用いるのは賢明ではない。

もしサウナで痩せたいのであれば、フィンランドに移り住もう。それが一番手っ取り早いと思うが、いかがだろうか。

これは体の健康についても同様だ。

まとめ

今回はサウナのお話をしたが、参考になっただろうか。

サウナなんかそんなに行く機会はないが、もしチャンスがあればぜひとも進んで入ってみよう。

あの暑い中で心身共にガッツが湧き、そのままモチベーションを維持することができればこっちのものだ。

良い汗をかこうではないか。

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

1d329f4298f5762db263c45fbea40792_s

音楽を聴いて血の巡りを良くしよう!

あなたはどんなジャンルの音楽が好きだろうか。 生活の中では音楽が溢れている。テレビを付けても、街中…

記事を読む

da7018ebc6bd1173eb540ea10e4c5eb5_s

陶板浴の効果に期待せよ!自宅でできるラクラク健康法

陶板浴はご存知だろうか。岩盤浴と似通っているが、簡単に言えば、床に張った陶板の上に身を置いて健康力を…

記事を読む

82cbfc9a7595c9524f00086bee17ef06_s

カラオケで健康に!ストレス爆発で血が騒ぐ!

あなたは歌うことは好きだろうか。 歌うことは楽しくて、とにかく無心になれる。 人によっては歌うこ…

記事を読む

ad17a857f5e1b0c84f70adc7ea00d284_s

ピアノは健康に良い!指にも脳にも血が巡る!

ピアノを趣味で習っている子供は非常に多い。あなたが小学生だった頃、クラスにひとりやふたり、ピアノの上…

記事を読む

PAGE TOP ↑