炭酸水や炭酸飲料でポカポカに!健康への効果を知ってるか?

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 飲み物

【読了時間:約 2 分

炭酸水血行促進効果

何かの原液を炭酸水で割って飲めば格段に美味しくなり、夏にはスカッと美味しい炭酸飲料が気分を爽快にさせてくれる。

あなたは、そんな炭酸水や炭酸飲料に血行促進の効果があることをご存知だろうか。

何気なく飲んでいて、ただ美味しいと思うだけでは修業が足りない。ここでひとつ学んでみよう。

炭酸の力で快調に

炭酸は胃腸に刺激を加えると言われている。

こんな経験はないだろうか?

少し便秘気味のときに炭酸飲料を飲んだところ、その後の便通が良くなったという経験だ。

私はある。いきなり腹がグルグルとうごめき、トイレに駆け込んだことがある。

これは、紛れもなく炭酸が胃腸に刺激を与え、活性化させているのだ。

「炭酸=二酸化炭素」ココに秘密あり

炭酸水というのは、二酸化炭素が溶け込んだ水のことをいう。これは小学校で習ったと思うので、忘れていた方はもう一度思い出してみよう。

ずばり、この二酸化炭素こそ、快調になった原因だ。

二酸化炭素は、体内に入ると粘膜に吸収されて血管の中に入っていく。すると、どうなるだろう。血液の中には酸素の敵である二酸化炭素が溶け込むことになる。これによって、あなたの血液は酸欠状態に陥る。

ここまで読むと何やら怖い話に思えてくるが、ここからの体の作用がすごいのだ。

酸欠状態になると、無くなった分の酸素を供給しようと必死になって血液が循環される。多くの血液を送ろうと体は頑張る。

これにより、血行促進は達成されて体温は上昇し、同時に胃腸の働きも活発化する。

よって快調になるというわけだ。もちろん腸だけではない。胃の消化機能もうんと高まる。

胃腸が愉快になれば健康にも効果が現れる

当然と言えば当然だが、胃腸の調子が良くなれば、体の健康も良くなる。

消化機能が高まれば、食物をうんと溶かし込んで腸に送ることになる。腸がスムースに働けば、その溶けた食物の栄養や水分を腸で効率良く吸収できるようになるし、老廃物の排出(便)も無駄がなくなる。

これによって、体全体に十分な栄養や水分が行き渡り、同時に老廃物が血管にしみこむといったおそれもなくなり、体は元気になり、美容の面でも非常に望ましい状態となる。

だがもちろん、きちんとした食事を行なっていることが前提だ。偏った生活をしていれば、それだけ胃腸の機能も弱まることも併せて知っておこう。

炭酸水や炭酸飲料を進んで飲もう・・・?

では、血行促進効果もあって健康や美容に良い炭酸水・炭酸飲料を、毎日欠かさずに何度も飲んでも良いかと言えば、そうではない。

なぜなら、前述したように胃腸に刺激を加えるからだ。

刺激というのは少ない状態であれば非常に良い効果をもたらしてくれるが、過剰になれば負担となってしまう。

便通を例にとれば、便秘気味だった状態が快調になっても、炭酸水を飲みすぎれば下痢となってしまうことも考えられる。

そのように、行き過ぎこそ良くない。また、もともと胃腸が弱い方にとっては、炭酸水はあまり飲まないほうが良いだろう。

さらに、純粋な炭酸水ではなく炭酸飲料、つまりジュース系である場合は、その糖分に注意したい。

炭酸飲料というのは、美味しさや爽やかさを際立たせるために砂糖をふんだんに使っていることが多いので、飲みすぎれば当然血糖値が上がり、中毒性もある。

常習すれば糖尿病に陥ってしまい、一生その病気とお付き合いすることにもなりかねない。心当たりのある方はうんと注意しよう。

まとめ

今回は炭酸の力をお伝えしたが、いかがだっただろうか。

胃腸が弱くない方は、ぜひ便秘気味のときに飲んでみよう。なるべく砂糖の無いものをおすすめするが、大変飲みにくいと思うので砂糖入りでも構わないとは思う。

ただ、飲みすぎにだけは気を付けよう。

ドンヨリした気分のときに飲めば、きっと心も晴れやかになる。

 
スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

水を飲み過ぎるとどうなるか?その答えは恐ろしい

水分補給が健康や美容のために重要だということは、広く常識として知られている。しかし、飲み過ぎたらどう…

記事を読む

腹を冷やすと下痢になる!夏に気をつけたい冷たい飲み物

Yahoo!ニュースに、こんな記事があった。 「夏に増える「腹痛」 おなかを冷やさないコツは?…

記事を読む

コーヒーVSココア!どっちが血液にガッツを生むか

コーヒを選ぶかココアを選ぶかという戦いは、コーヒーを選ぶか紅茶を選ぶかという戦いほどではないが、なか…

記事を読む

酒を呑んで寒くなる?・・・それは危ない!

酒、歌、女・・・これは、イタリア人男性の好きなことらしい。まあ、歌と女は置いておいて、酒は多くの大人…

記事を読む

コーヒーで体が冷えるというのは迷信か?

今や日本人にとっても身近な存在であるコーヒー。暑い国の飲み物として有名だ。 頭がおぼろげなる状…

記事を読む

PAGE TOP ↑